買うならこれ!冬・春コートコーデ7選!

寒い冬はもちろん、少し肌寒さが残る春もコートを着る機会が多くなる季節です。外出時のコーデの主役になるといってもいいコートは、ぜひこだわりたいアイテムですよね。ここからは、冬・春に着こなしたいおすすめのコートを紹介します。

−高級感のあるホワイトダウンコート

ダウンコート 白

白のダウンコートはシンプルでありながら、高級感があるデザインが特徴です。黒やネイビーのダウンコートは持っていても、白はチャレンジしたことがないという人もいるのではないでしょうか。羽織るだけでエレガントな雰囲気を作ることができるのも、ホワイトダウンコートのメリットです。コーデのポイントはホワイトダウンコートなので、ボトムスの色を暗めにするとメリハリが出ておしゃれに着こなすことができます。

高級感のあるコートですが、ジーンズと合わせることでカジュアルなスタイルも楽しめます。ホワイトダウンコートはコーデの主役になりつつ、他のアイテムの邪魔をしません。インナーやボトムスにどんな色や柄を合わせても、おしゃれな雰囲気にまとめてくれます。

−チェスターコートでカジュアルにキメる

コート コーデ チェスター

男性用のコートをイメージしがちなチェスターコートですが、レディースのチェスターコートが販売されたことで一躍人気となったアイテムです。ロングコートではありますが、カジュアルなスタイルにも合うチェスターコートは非常に扱いやすいです。ストレートなシルエットが特徴なので、インナーに大ぶりな柄のニットなどを合わせてもかわいく仕上がります。

チェスターコートは色によってコーデの雰囲気を左右するので、色選びがとても重要です。グレーやネイビーを選べばメンズライクや大人っぽい印象に、キャメルやベージュを選べば女性らしく可愛らしい印象を与えられるでしょう。

また、シンプルなシルエットのコートなので、マフラーなどの小物を上手に取り入れることでよりコーデを楽しむことができるでしょう。ガーリーなインナーを合わせても、可愛らしい印象を与えつつすっきりとまとめてくれるのでおすすめです。

−モコモココートは華やかコーデができる

コート コーデ モコモコ ボア

モコモココートはムートン、ファー、ボアなどの素材を使ったコートで、見た目がかわいいのはもちろん、肌触りもよく機能性もバッチリなコートです。デザインや色も豊富で、華やかな印象を与えてくれるのがモコモココートの魅力です。モコモコといってもボリューム感は商品によってさまざまなので、合わせたいインナーやボトムスによって選ぶコートのボリューム感を決めましょう。

コートの丈でコーデの雰囲気をガラリと変えることもできます。丈の短いモコモココートは、カジュアルスタイルが好きな人におすすめです。逆に、大人っぽいコーデを目指す人は丈が長めのモコモココートを選ぶとよいでしょう。

−Pコートはどんなコーデにも合わせやすい

コート コーデ Pコート

Pコートはシンプルなデザインが特徴の、どんな服にも合わせやすいコートです。落ち着いた雰囲気を感じさせるPコートですが、色や丈の長さによって可愛らしいコーデにすることもできます。ピンクやチェック柄のPコートを選ぶとコーデの主役になり、一気に可愛らしい印象を与えられます。スカートやワイドパンツと合わせることでさらにガーリーな着こなしにすることも可能でしょう。

逆に、タイトスカートやスキニーパンツと合わせると、大人っぽさを演出することもできます。また、定番のネイビーを1着持っているだけでも色々なコーデに合わせることができるので、ぜひ1着持っておきたいアイテムです。さっと羽織るだけでコーデを引き締めてくれるので、とてもおすすめです。

−大人可愛いキャメルコート

キャメル コート

キャメルコートはラクダのような茶色が特徴のコートで、明るい色から暗めの色まで幅広い色味があります。大人っぽさが特徴のキャメルコートですが、コーデ次第ではガーリーな雰囲気に仕上げることもできる部分が魅力です。同じキャメルコートでも、ファーコートなら可愛らしい印象に、シンプルなPコートなら大人っぽい印象を与えてくれます。

キャメルコートには黒やネイビー、グレーといった暗めの色が合わせやすいので、コーデのときに意識してみましょう。またブルーやグリーンを差し色に取り入れると、さらにおしゃれに着こなすことができます。

−上品コーデはツイードコートがおすすめ

チェスター コート

ツイードコートはイギリス発祥のコートで、分厚く太い生地で織られているので非常に温かいのが特徴です。防寒に優れているので、インナーにはレースなど透け感のある素材を選んでも大丈夫です。寒い季節でも女性らしい薄手のインナーを合わせられるので、ツイードコートが1着あるととても便利です。

ツイードコートはおしゃれなデザインが多く、女性の上品さを際立ててくれます。大人らしいエレガントなコーデを楽しみたいときは、ツイードコートを取り入れるのがおすすめです。ダウンコートやPコートなどの定番アイテムしか持っていないという人は、ツイードコートを1着取り入れることで一気にコーデの幅が広がるでしょう。

−インナーが映えるノーカラーコート

ノーカラー コート

ノーカラーコートは襟のないタイプのコートで、襟元がすっきりしているので小顔効果も期待できるコートです。襟がない分インナーが見えやすくなっているので、幅広いコーデができます。顔まわりもすっきり見えるので、ネックレスやピアス、イヤリングを主役にしたいときにも活躍します。おしゃれ好きな人や、アクセサリーにこだわりがある人におすすめのコートです。

寒い季節にはマフラーなどの小物を合わせたり、ハイネックやタートルネックのニットなどを合わせたりしましょう。マフラーなどのアイテムの組み合わせを変えるだけで、同じノーカラーコートでも、まるで別のコートを着ているかのような雰囲気を楽しむことができますよ。

コート選びはカラーも重要!

コートを選ぶときは中に着ている服と合わせなければならないので、カラー選びも慎重になる必要があります。色によって与える印象は変わってくるので、それぞれの色が与える印象についてもぜひチェックしておきましょう。

−ピンクコートは華やかな印象に

カラーチェスターコート

シンプルで暗い色を選びがちなコートですが、ピンクのコートを取り入れることで一気に明るい印象を与えることができます。華やかにイメージチェンジをしたいときは、ピンクコートがおすすめです。スカートと合わせて可愛らしいコーデを目指すなら、ピンクコートはぴったりです。

襟元や袖口にファーのあるピンクコートを選べば、さらに女性らしさを演出できます。ピンクといっても色味はさまざまなので、落ち着いたピンクを選べば可愛すぎるコーデが苦手な人にもおすすめですよ。暗い色が多くなりがちな寒い季節のコーデには、コートで明るい色を取り入れてみましょう。

−グレーコートで大人女子に変身

グレー コート

グレーはシンプルな色なので、どんなコーデにも合わせやすいのが特徴です。合わせ方によってコーデの主役にもなれば、引き立て役にもなる万能アイテムです。合わせ方に悩むような個性的なインナーやボトムスでも、シンプルなグレーコートを合わせれば一気にコーデにまとまりが出ます。

グレーコートは大人っぽいコーデにもぴったりで、落ち着いた雰囲気に仕上げたい人にもおすすめです。ゴールドなどの派手なアクセサリーを合わせても、大人っぽくまとめることができます。主役にも脇役にもなれるグレーコートは、寒い季節のおしゃれに欠かせないアイテムになるでしょう。

−万能カラーのネイビーコート

ネイビー コート

ネイビーは、さまざまなコートに使われている定番のカラーです。シンプルな色でいろいろなコーデに使えるので、日々のローテーションのひとつに加えたいアイテムです。ネイビーは他の色を引き立てるので、主役にしたいアイテムを目立たせてくれます。シンプルなネイビーのコートに大ぶりなアクセサリーや柄物のインナーを合わせてもコーデを楽しむことができますよ。

また、ボトムスにジーンズを選ぶことで、カジュアルかつ大人な雰囲気を出すこともできます。ゴールドのボタンやふわふわのファーなど、ネイビーコートにも一味アクセントをつけた商品もあるので、ネイビーコートをコーデの主役にすることもできます。

−できる女は黄色コートコーデ

コート 黄色

大人の女性に人気の色のひとつが、黄色です。明るめの黄色を選ぶと可愛らしさが強調されますが、マスタードイエローのような少し暗めの黄色を選ぶと大人な雰囲気を演出することができます。ピンクコートと同様に、冬のコーデに華やかな色を取り入れたいときにおすすめです。重くなりすぎない色なので、秋や春にも大活躍ししてくれます。

ボトムやインナーに黒などを合わせると落ち着いた魅力を出せるので、今まで黄色コートにチャレンジしたことがない人もせひ選んでみてはいかがでしょうか。

−可愛いチェックコートも人気

チェック コート

チェック柄は冬に人気のアイテムです。大人のシックな魅力を引き出してくれるチェックコートは、いろいろなコーデに合わせることができます。グレーのチェックコートなら落ち着いた雰囲気を演出できます。複数の色味が入ったチェックコートなら、コーデの主役にすることもできるでしょう。グレンチェックや千鳥チェックなど、チェック柄にもいろいろあります。

チェックのタイプを意識してコーデを作ることで、印象を大きく変えることができますよ。細かい柄のチェックなら大人っぽく、大ぶりな柄のチェックならガーリーな雰囲気に仕上げることができます。

コートコーデのポイント

コート コーデ

どんなにコート単体が素晴らしくても、コーデの合わせ方がよくないとダサい印象を与えてしまうことがあります。おしゃれな印象を与えるために、コートを着るときのポイントについて紹介します。せっかく買ったコートの魅力を生かすために、ぜひチェックしてみてくださいね。

−ショート丈コートはボトムスを意識してコーデする

コーデは全体のシルエットのバランスが大切です。ショート丈のコートを着るときはボトムスを意識しましょう。ボトムスによって印象は大きく変化します。ショート丈コートにタイトなパンツを合わせると、大人な雰囲気を作ることができます。

逆に、ゆるめのシルエットのボトムスを合わせると、ボーイッシュでかわいらしい印象になるでしょう。コートのボリュームによって合わせるアイテムのシルエットも考える必要があります。スッキリしたシルエットのショート丈コートには、ワイドパンツなどが似合います。

モコモコやビッグシルエットのショート丈コートには、タイトなボトムスを合わせるとバランスよく見えるでしょう。また、ショート丈コートにスカートを合わせることで、女性らしいかわいらしさを演出することもできます。

−ワンピースとコートのコーデはバランスが大事

冬にワンピースを着る場合、コートなどのアウターとのバランスを意識しましょう。バランスを考えずに合わせると、不自然な印象を与えてしまうことがあります。ワンピースにコートを合わせるときは、そのワンピースに合うコートの丈を見つけることが重要です。ロングワンピースには、ショート丈やミドル丈のコートが合わせやすいでしょう。スッキリしたシルエットのロングワンピースにショート丈のダウンコートやモコモココートを合わせると、可愛らしい印象になります。膝丈のワンピースにロング丈のコートを合わせても女性らしさが出ます。ロングワンピースにロングコートを合わせるときは、チェスターコートやノーカラーコートなどのシンプルなシルエットのコートを選ぶと、おしゃれ上級者に見えるでしょう。

また、色や柄選びも重要です。ワンピースとコートがミスマッチだと当然印象はよくありません。ワンピースもコートも暗い色味を選んでしまうと、野暮ったく見えてしまうことがあります。ワンピースとコートのどちらも目立つ柄を選んでもミスマッチです。ワンピースとコートのどちらを主役にしたいのか意識して、引き立て合うコーデになるように組み合わせることが大切です。

お気に入りのコートで寒い季節を乗り越えよう!

コート コーデ

コートによってコーデのポイントは変わってくるため、いろいろな着こなし方にチャレンジしてみるとよいでしょう。コートが着こなせるようになれば、寒い季節のおしゃれも断然楽しくなります。自分に合ったコートを見つけて、最高のコーデで寒い季節を乗り越えましょう。

公式WEBストア「.st(ドットエスティ)」ではさまざまなコートを取り扱っているのできっとお気に入りの1着が見つかりますよ♪

「.st(ドットエスティ)」でコートをチェック