女性らしさが人気のアイテム「花柄ワンピース」

ワンピース

着るだけで女性らしい上品な雰囲気になれるアイテムといえば、花柄ワンピースを真っ先に思い浮かべる人もいるのではないでしょうか。オールシーズン通じて人気の高いアイテムですが、コーデが暗くなりがちな冬に、気分を高めるアクセントとして着こなす女性も多くいます。ワンピースの魅力は、なんといっても1枚で明るさや華やかさを取り入れられる点です。コーデの主役にできるアイテムであり、特に暗いコーデが目立つ冬となると、周囲の視線を独り占めできるはずです。

花柄ワンピースはジャケットだけでなくニットなどとも合わせやすく、組み合わせ次第でフェミニン系からカジュアル系まで幅広いスタイルを楽しめます。素材や柄の選び方によっては、リッチ感も出せるので、大人コーデにシフトしたい30代女性にもおすすめです。コーデによって表情を変える花柄ワンピースは各シーズンの着回しアイテムとしても便利ですので、この機会にワードローブに加えておくことをおすすめします。

冬に合わせやすい黒系の花柄ワンピ

ワンピース

ここからは、具体的に冬に合わせやすい花柄ワンピースを紹介します。
まず、冬の季節になじむのは黒系の花柄ワンピ―スです。黒系の花柄ワンピースはニットとの相性も良く、着回しも自在。最初に紹介するのは、黒の小花柄ワンピースです。切り替えがあるので、足が長く見えて着やせするシルエットがベルトなしで実現できます。アウターとも合わせやすく着回しにも最適です。

ワンピース

すっきりとしたきれいなシルエットになる「Vアキハナガラワンピース(ブラック)」もおすすめです。少し厚めのポリエステル生地が使用されているので、冬でも温かく過ごせます。スカート部分のボリュームが抑えてあるほか、縦に長めのVネックなのでインナーにさし色になるタートルネックを仕込めば大人らしい冬のワンピコーデが完成します。

ワンピース

最後に、カシュクールハナガラワンピース(ブラウン)も、チェックしておきたいアイテムです。カシュクールデザインなのでエレガントに見え、暗めのブラウンなので白などの明るい色のゆるめニットとの相性も抜群です。ウエストにはリボンが付いていますがVネックなので、かわいらしくなり過ぎません。

冬でも明るい色が良い!淡色の花柄ワンピ

ワンピース

コーデに明るさを加えてくれる淡色の花柄ワンピースは、コーデを一気に女性らしく華やかな印象にしてくれます。まず、小花柄Wシャーリングワンピース(ブラック)はサテン生地なので特有の光沢感が上品に見せてくれます。胸下の切り替えと長め丈で、ナチュラル感のあるスラっとしたシルエットも魅力的。

ワンピース

アソートフラワシャーリングワンピースは、少女のような印象をつくるアイボリーの花柄ワンピースです。ウエストにシャーリングがあるのでシルエットがスマートになり、さらに首回りを隠すデザインなのでクラシカルな上品さも醸し出されます。

フェミニン系女子におすすめの花柄ワンピコーデ

せっかく花柄ワンピースを着るのであれば、思い切り女性らしいおしゃれを楽しみたい人も多いことでしょう。ここからは、フェミニン系女子におすすめの花柄ワンピコーデについて年齢別に紹介します。

-20代におすすめのフェミニン花柄ワンピコーデ

ワンピース

まず、20代におすすめするフェミニン花柄ワンピコーデは、花柄ワンピース×ニットカーディガンです。トレンド感のあるざっくり編みのニットカーディガンと小花柄で華やかなワンピを合わせたコーデは、女性らしさを強調できる組み合わせです。明るめの花柄にダークカラーのゆったりニットを組み合わせると、落ち着いた中にポジティブ感がある女性らしいコーディネートに仕上がります。花柄ワンピース×ケーブルカーディガンにすると、さらに全体的にシルエットが柔らかくなり、肩に力が入り過ぎないナチュラルなフェミニンさを演出できます。明るめのカーディガンにランダムな小花柄がかわいいベージュの花柄ワンピースを合わせたコーデは、デートシーンにもぴったりです。

ワンピース

花柄ワンピース×CPOジャケットを合わせたコーデも20代にはよく似合います。淡いの花柄ワンピにパーカー代わりに羽織ったジャケットが軽快な印象をプラス。メンズライクなジャケットもワントーンに合わせると、女性らしいフェミニンさもしっかりアピールできます。

ワンピース

最後に、花柄ワンピース×カラーニットも、誰にでも似合いやすいコーデです。ハイネックでも襟もとにゆとりのあるタイプをプリーツワンピに合わせれば、ゆったりしたシルエットになり、大人かわいく着こなせます。

-20代後半~30代前半におすすめのフェミニン花柄ワンピコーデ

次に、20代後半~30代前半におすすめのフェミニン花柄ワンピコーデを紹介します。大人らしさも取り入れていきたいアラサーにとって甘すぎる印象の花柄ワンピは気後れするものですよね。そこで、フェミニンでも甘すぎない20代後半~30代前半向けのコーデを紹介します。

ワンピース

まず、花柄ワンピース×ロングコートは、すっきりとした縦長ラインが強調できる大人らしいコーデです。スリットからのぞく花柄がなんとも大人フェミニンですね。花柄ワンピース×ショートダウンも相性のいい組み合わせです。

ワンピース

ラフな印象のショートダウンに花柄でフェミニンを取り入れたコーデは温かさも抜群。チュール合わせのワンピースで大人かわいい印象も忘れずに。

ワンピース

辛口の要素も取り入れたい人におすすめなのは、黒花柄ワンピース×マウンテンパーカーです。トレンド感のあるカーキ色のマウンテンパーカーと黒のワンピで、花柄でも甘くない大人フェミニンなコーデが完成。

-30代におすすめのフェミニン花柄ワンピコーデ

続いて、フェミニンなファッションを30代の大人らしく着こなしたい女性におすすめの花柄ワンピコーデを見ていきましょう。

ワンピース

まず、花柄ワンピ×ロングブーツです。ウエストゴムですっきりと見えるワンピースとロングブーツで大人な印象のフェミニンコーデに仕上がります。

ワンピース

花柄ワンピ×ハイネックニットプルオーバーを合わせて、スカートスタイル風に着こなすコーデなので、ほどよい抜け感が出て女性らしい印象が作れます。さらに、スヌードを合わせれば小顔効果も。

ワンピース

前開きのワンピースを羽織風に使った花柄ワンピ×パンツスタイルもおしゃれです。パンツスタイルに花柄ワンピを合わせることで、媚びない大人フェミニンが完成。花柄ワンピ×ニットカーディガンも大人なデートスタイルにぴったりのコーデです。ニットの雰囲気に合った花柄ワンピを着こなすことで女性らしさがアップ。ウエスト部分がゴムになっているものを選べば、楽にスタイルアップできます。

ワンピース

最後に、花柄ワンピース×レースアップシューズは大人かわいいスタイルの定番です。レトロフラワー柄の開襟ロングワンピにダークカラーのレースアップシューズを合わせてシックに仕上げましょう。

花柄ワンピをカジュアルに着こなしたい女子におすすめのコーデ

ここからは、花柄ワンピをカジュアルに着こなしたい女子におすすめのコーデを年代別に紹介します。

-20代後半~30代前半におすすめのカジュアルワンピコーデ

20代後半~30代前半におすすめのカジュアルワンピコーデについて、甘くなりがちな花柄ワンピをあえてカジュアルに着こなすコーデをLOWRYS FARM(ローリーズファーム)から紹介します。

ワンピース

まず、 リバーシブルのボアジャケット×花柄ワンピースです。短めの着丈でスカートスタイルにも合うように作られたボアとボウタイ付きの大きめ花柄ワンピで、遊び心のある大人カジュアルスタイルに仕上がります。開襟花柄ワンピの足元をレースアップシューズにするだけで大人カジュアルが完成。裏返してキルティングジャケットとして少し甘めにコーデするのも◎。

ワンピース

スカートをあまり履かない人におすすめなのは、花柄ワンピース×スラックスパンツのコーデです。スラックスパンツに前開きの花柄ワンピを羽織ることですっきりとしたシルエットに仕上がります。カジュアル過ぎないきれいめコーデが好きな人にぴったりですね。

ワンピース

最後に、花柄ワンピース×ベルトのコーデには嬉しいメリットがたくさん。ベルトを着けることで一気にトレンド感が出るほか、引き締め効果からスタイルアップも狙えます。花柄でも甘すぎないダークカラーをチョイスして首回りもVネックにすると自然と大人感が生まれます。

-30代におすすめのカジュアルワンピコーデ

30代におすすめのカジュアルワンピコーデは、LEPSIM(レプシィム)から紹介します。

ワンピース

まず、かわいい花柄ワンピースでもオーバーサイズのニットを合わせれば一気にカジュアルなコーデに変身。大き目でゆったり感のあるサイズのニットを選ぶとこなれ感が出ます。ブーツと色を合わせればさらにカジュアルで動きやすさも抜群。花柄ワンピース×ゆるニットは、30代だからこそ余裕がある女性らしく着こなせる組み合わせです。ニットの色は少し明るい系にして、カジュアルさを残した30代らしい大人な辛めコーデに仕上げましょう。

ワンピース

迷ったときには、花柄ワンピース×カーディガンがおすすめです。ダークカラーの花柄ワンピにミドル丈のカーディガンをさらっと羽織るだけで、甘くかわいい印象の花柄が大人のアクセントに変わります。

アラサー女性が花柄ワンピースを着るときのコツ

ワンピース

アラサー女性が花柄ワンピースを着る場合、アイテム選びを誤るとおばさんっぽくなったり、若すぎて痛々しいコーデになったりしてしまうこともあります。大人っぽく花柄ワンピースを着こなすうえでは、色が重要です。カラフルで可愛い柄の花柄は魅力的ですが、アラサー女性にビビッドな色はおすすめしません。カラフルなワンピースは幼く見えるため、年齢と洋服の雰囲気がちぐはぐになってしまいます。また、30代女性にふさわしいほかの服ともコーディネートしにくくなります。

その点、モノトーンのシックな花柄ワンピースは年齢を選びません。加えて、小花柄を選ぶのもポイントです。大きな花柄と比べて派手過ぎず、クラシカルな雰囲気があるため、年相応のコーディネートがしやすくなります。カラフル花柄を着たい場合は、黒い革のジャケットと黒いブーツなど、ダークカラーでシックなアイテムを合わせて、かわいらしさを抑えるのがコツです。

冬の花柄ワンピコーデに合わせる小物は?

ファースヌード

最後に、冬の花柄ワンピースコーデに合わせると良い小物を紹介します。花柄ワンピースは春っぽい印象があるアイテムのため、冬に着る場合は小物で冬らしい雰囲気を出していくのがコツです。ぜひ取り入れたいのはファーの小物です。ファーを使ったバッグや帽子、アクセサリーなどを花柄ワンピースに合わせるとぐっと冬らしく見えるほか、リッチ感も生まれます。特におすすめはファースヌードです。フェイクファー特有のフワモコの肌触りなので直接首に触れても心地よく、防寒効果も期待できます。上品なグラデーションのデザインなので大人っぽく使える点も◎。つけるだけで冬らしくなるファーイヤリングもひとつ持っておくと重宝します。控えめなサイズを選べば、顔周りも大人っぽくなります。

花柄ワンピを大人っぽく着こなして冬コーデを楽しもう

ワンピース

花柄ワンピースは上手に選べば、幅広い年代の人がオールシーズン着こなせるアイテムです。自分に似合う一着を見つけて、大人の女性らしいコーデを完成させましょう。着こなしによってフェミニンにもカジュアルにもなる便利な花柄ワンピースをこの機会にぜひワードローブに加え、冬のファッションをもっと楽しんでみませんか。

冬コーデに取り入れたい"花柄ワンピ"はこちらでチェック!