「入学式コーデ」を紹介するのは、studio CLIPのスタッフもりりんさん

studio CLIP(スタディオクリップ)のスタッフもりりんさんの画像

今回、コーデを考えてくれたママスタッフは、もりりんさん。
studio CLIP新百合ヶ丘OPA店のショップスタッフで、12歳の女の子と15歳の男の子のママです♡
実は、この春お子さんのお二人とも卒入学式のシーズンを迎えるそう。
“甘くなりすぎず、シャープさと上品さを感じさせるコーデ”を得意とするもりりんさんは、入学式コーデをどう着こなす?

もりりんさんは「入学式コーデ」をこう着こなす!

studio CLIP(スタディオクリップ)のスタッフもりりんさんの画像

もりりんさんが「入学式コーデ」にチョイスしたのは、トレンチコート × ブラウス × 綺麗めボトムス × シンプルな黒パンプス × ビーズのバッグ。入学式のようにきちんと感が欠かせないコーデは、どこでお洒落さをプラスするか、スタイルアップをどこで狙うかがとても重要になってきますよね。
もりりんさんに着こなしのポイントを聞いてみました。

このコーデのポイントは?

ブラウスはトレンドのスタンドカラー

studio CLIP(スタディオクリップ)のスタッフもりりんさんのアイテム画像

入学式コーデといえば、まずはブラウス。
流行りのスタンドカラーをチョイスしました。レースとピンタックがクラシカルでおしゃれな印象のこのブラウスは少し甘めな印象にもなるので、長めのパールのネックレスでシャープさと縦ラインを強調。カッコイイ印象もプラスしました。

ボトムスはシルエット重視!

studio CLIP(スタディオクリップ)のスタッフもりりんさんのアイテム画像

テーパードパンツ ¥ 4,389(税込)

ボトムスはキレイ目なテーパードで、薄めのグレーが春らしく上品です。
studio CLIPは、オケージョン向けのお洋服の展開がないのですが、お洋服のシルエットや組み方次第で、学校行事にも着ていけるスタイリングが叶うんです。

一番目立つコートは王道のトレンチで

studio CLIP(スタディオクリップ)のスタッフもりりんさんのアイテム画像

トレンチコートはジャストサイズで張りのある素材をセレクトし、トータルの印象を上品に仕上げました。

このコーデを組む時に意識したのは、あまりかっちりし過ぎず、普段の学校行事やランチ会などでも着回せるものを選ぶことです。

小物にこだわればオシャレ度がグンとアップ!

studio CLIP(スタディオクリップ)のスタッフもりりんさんのアイテム画像

バッグはアンテプリマのワイヤーバッグで華やかさをプラス。バッグで華やかさをプラスしたので足元はシンプルにブラックのヒールで引き締めました。

ちなみに、普段のもりりんさんはどんなコーデなの?

ショップスタッフで働く側、カルトナージュ(※)教室を主宰しているというもりりんさん。普段、教室を開いている時ってどんなコーデなんでしょうか?

※カルトナージュとは、18世紀のヨーロッパで生まれた伝統工芸で、厚紙で作った箱に布や紙を貼ったものを指します。

studio CLIP(スタディオクリップ)のスタッフもりりんさんのレッスンコーデ

@mkmoririn

クリップのお洋服は作風やインテリアに馴染むので教室の時も愛用しています。生徒の方の作品が一番華やかに見えるよう、色目の濃いものや鮮やかな柄物は着ないように心がけています。

常に立ったままで作業も伴うので、重ね着で調整しやすく、着崩れしにくいこちらのサロペットコーデは、おしゃれ感もあって最適なアイテムなんです。

もりりんさんの”ママコーデ”のMY THEORYとは?

ついでに!忙しい朝の時短メイクも聞いておきたい♡

studio CLIP(スタディオクリップ)のスタッフもりりんさんのコスメ

朝の時短メイクに欠かせないのは、色付きのリップクリームとフェイスカラーです。

色付きのリップクリーム
CHANELの「レ ベージュ ボーム ア レーベル(ミディアム)を使っています。鏡を見なくても塗れるので、口紅を塗り忘れた時など、歩きながらでもリップクリーム感覚でサッと塗れます。しっとり感と綺麗な発色で艶やかな唇になるので愛用しています。

フェイスカラー
rms beautyのフェイスカラーをハイライトとして使っています。頬骨のところにチークに重ねるようにしているんですけど、とっても艶がでるんです。アイシャドウとして使ってたりもしています。

以上、もりりんさんによる「入学式コーデ」でした!

studio CLIP(スタディオクリップ)のスタッフもりりんさんの画像

いかがでしたか?
入学式コーデと聞いてパッと思い浮かぶアイテムといえば、スーツ、シャツ、パンプス…。とにかくきちんと感が出るものたちですよね。校風によっては、カジュアルな服装で参加されるところも多く、悩むママも多いはず。今回もりりんさんが紹介してくれたコーデのように、普段使いや参観日でもOKなアイテムを選ぶのは賢いママへの一歩なのかも。
アクセサリーや小物だったり、アイテムのシルエットでお洒落を楽しんでみてはいかがでしょうか?

PROFILE

もりりん さん

studio CLIP スタッフ

もりりん さん

INSTAGRAM:@mkmoririn

STAFF BOARD:@もりりん



もりりんさんのママライフについての記事はこちら