この冬におすすめのカラーや柄

まずは、この冬におすすめのトレンドカラーや柄について見ていきましょう。ウィンターシーズンの洋服は、どうしても暗い色合いを選ぶ人が多いかもしれません。しかし、今年の冬はスモーキーな色合いを取り入れたり、レトロな花柄を選んだりすることで、ワンランク上のコーディネートを楽しむことができます。

-ベイクドカラー

秋 トレンド コーデ レディース

2019年秋冬のトレンドカラーは「ベイクドカラー」です。ベイクドカラーと聞いても、いまいちピンとこない人もいるでしょう。そもそも、ベイクドは「焼く」という意味があります。そのため、ベイクドカラーは焼き菓子のようなイメージの色合いであり、特徴的な深い色をしています。また、燻製にした食べ物も色に深みが増すことから「スモーキーな色合い」とも表現されています。

例えば、黄色は明るすぎるイメージがありますが、「ベイクドマスタード」といわれる深みを増した黄色であれば、アウターにも取り入れやすいでしょう。そして、原色のピンクを洋服に取り入れるのには抵抗があっても、「ベイクドピンク」であれば、甘すぎることなく落ち着いた女性らしい雰囲気を作ることができます。

ベイクドカラーはこのほかにも、ブランよりも赤みを帯びた「ベイクドメイプル」や、通常のグリーンよりも深みを増した「ダークグリーン」などがあり、今冬のトレンドカラーとして活躍するでしょう。このようなベイクドカラーは基本的にレトロな色合いでもあるため、大人の女性でも取り入れやすいです。

-レトロな花柄

冬 コーデ トレンド

去年に引き続き、2019年秋冬も「ノスタルジックな花柄デザイン」のアイテムが人気です。花柄と聞くと、自分には似合わないと考えてしまう人もいるでしょう。しかし、レトロな雰囲気の花柄であれば、派手すぎず、年齢を選ぶことなくいろいろなアイテムに取り入れやすいのです。
また、秋冬になると洋服に暗い色を多めに取り入れがちになり、下手をすると重たく陰気な印象になってしまう場合もあります。ところが、花柄のアイテムを上手に取り入れることで、秋冬にふさわしい華やかさを演出することができるのです。特に、トップスを花柄にすると顔が華やぎ、明るい印象になるのでおすすめです。

アイテム別に花柄を見ていくと、フレアスカートの場合は「レトロな花柄」を選ぶと良いでしょう。控えめなインパクトながらも、大人の華やかさが演出でき、トップスをシンプルにまとめることで大人コーデが完成します。パンツの場合は、落ち着いたシャドーフラワー柄に縦のストライプが入った、ハイウエストパンツなどもおすすめです。このようなデザインであれば、大胆にパンツに花柄を取り入れてもモダンな雰囲気になり、さらに縦長効果もあるので、スタイルアップにも期待できるでしょう。

おすすめの冬コーデトップス編

冬 コーデ トレンド

冬のトップスは、セーターやカーディガンなど、毎回同じようなコーデになってしまう人も多いのではないでしょうか。そのような人にぜひおすすめしたいのが「ニットベスト」です。ニットベストはパンツやワンピースなど、どのボトムスにも合わせやすい特徴があります。また、動きやすく、適度な保温力があるのも魅力です。着回ししやすいニットベストとしては、定番色である「ネイビー・ベージュ・ホワイト」の3色を押さえておくと良いでしょう。

まず、ネイビーのニットベストを見ていくと「白のロングTシャツ」との相性が良いです。ネイビーはニットベスト初心者にとってもおすすめであり、白と紺といった硬いイメージを和らげるコーデに仕上げることができます。そして、ホワイトのニットベストは「濃い色のボトムス」との相性が良いでしょう。ホワイトで冬らしさを演出しつつ、デニムを合わせることもできるので、デイリーユースにもおすすめです。最後に、ベージュのニットベストは「白のスウェット」と合わせましょう。冬の季節感を演出しつつ、重たい色で締まったコーデにすることができます。

おすすめの冬コーデボトムス編

続いて、おすすめの冬コーデとして「ボトムス」を紹介します。冬のボトムスは、シンプルな色合いが多かったり、保温力を優先してデザインがイマイチだったりと、地味になってしまうことも多いです。しかし、ボトムスをフレアスカートにしたり、ワイドパンツを取り入れたりすることで、さまざまなコーディネートを楽しむことができます。

-フレアスカート

冬 コーデ トレンド

冬のボトムスにぜひ取り入れてほしいのが、フレアスカートです。シンプルになりがちな冬コーデには、ふんわりとしたフレアスカートを取り入れて、華やかさを出すと良いでしょう。また、フレアスカートなら、スニーカーでもブーツでも似合うので、普段はいている靴でもおしゃれがしやすいのです。そのうえ、フレアスカートならどのトップスでも合わせやすいというメリットがあります。

例えば、ブルゾン×フレアスカートの組み合わせなら、甘辛のバランスが良く、初心者でも取り入れやすいコーデです。ブルゾンのカジュアルさが、フレアスカートの愛らしさをほどよく抑えてくれます。これにより、フレアスカートのガーリー感が苦手な人や、大人な女性であっても、抵抗なく着こなしができるでしょう。
そして、無地の上下だと地味になるという場合には、流行の「チェック柄のフレアスカート」を取り入れるのがおすすめです。チェック柄が1枚あれば、シンプルなトップスに簡単に合わせやすく、華やかさを演出できます。最後に「チュール生地のロングスカート」は、若い女性を中心に流行っています。シンプルでさわやかな色のニットにチュールフレアロングスカートを合わせると、冬にふさわしいきれいめコーデになるでしょう。

-ワイドパンツ

冬 コーデ レディース

ワイドパンツは防寒効果も高く、足長効果も期待できるマストアイテムです。フレアスカートと同様にブーツでもスニーカーでも合わせやすいので、自分なりのコーディネートを楽しむことができます。昨年はスポーティなラインデザインのトップスやスカートに注目が集まりましたが、この冬は「ラインデザインの入ったワイドパンツ」がトレンド入りする可能性が高いでしょう。
無地のイメージが強いワイドパンツですが、ラインデザインが1本入るだけで、かなり見た目の印象は華やかになります。ちょっと明るさを演出したいといったときには、ぜひラインデザインの入ったワイドパンツを取り入れてみましょう。

また、コントラストのあるワイドパンツであれば、コーデの主役にもなります。特に、重たい雰囲気にしたくない場合は、ホワイトカラーを選ぶと、冬にぴったりの抜け感も生まれるでしょう。そして、初心者におすすめなワイドパンツは、細めのラインが入ったデザインです。あまり主張しすぎないので、さりげなく着こなすことができます。

-テーパードパンツ

冬 コーデ トレンド

冬は脚を出す機会も減り、脚全体が太く見えてしまうという悩みもあるかもしれません。そんなときに取り入れてほしいのが「テーパードパンツ」です。テーパードパンツにはいろいろなデザインがありますが、基本的に裾に向かうにつれて細くなっているのが特徴です。
そのため美脚効果が高く、脚長効果にも期待できます。また、今年の冬はさらに足長に見えるバランスのデザインがトレンドとなっており、テーパードパンツを上手に取り入れることで完成度の高いコーデを楽しめるでしょう。

テーパードパンツのコーディネートは難しいように見えますが、意外と簡単です。たとえば、ハイウエスト+クロップド丈であれば足長効果が生まれるので、ヒールを合わせることにより、スタイリッシュな印象となるでしょう。また、腕などに装飾のついたトップスやリボンベルト付きのパンツを選ぶと、自然と下半身より上に視線を集めることができます。脚長効果に加えて、下半身のシルエットカバーも期待できるので、大人向けコーデとしてもおすすめです。

おすすめの冬コーデアウター編

冬におすすめのコーディネートとして、次は「アウター」を紹介します。アウターには、コートやダウンなどがありますが、今年の冬に流行ると予想されているのは「ロングサイズアウター」と「ダウン系」の2種類です。アウターを上手に着こなすことは、冬コーデを成功させるポイントにもなるでしょう。

-ロングサイズアウター

冬 トレンド コーデ

今年の冬は「長め&大き目のアウター」が旬です。2019の秋冬コレクションでも、さまざまなブランドがスーパーロングのコートを披露しています。長め&大き目のアウターなら1枚羽織っただけで簡単にコーディネートが完成し、足元まで守られるので、防寒効果も高いです。また、長めの丈であればブーツとの相性も良く、着るだけで存在感をアップさせることもできるでしょう。

しかし、長め&大き目のアウターというのは、基本的に身長の高い人に似合うといった特徴もあります。特に、スーパーロングといった長めのアウターの場合は、一般的には着こなすのが難しいでしょう。そこでおすすめなのが、足元までの上品なロングコートです。自分の身長に合わせたロングコートであれば、挑戦しやすく、大人っぽい雰囲気を出すことができます。
インナーがシンプルだとやや地味な印象も出るので、少しガーリーな洋服と合わせるのがおすすめです。また、長め&大き目のアウターは、全体的にスタイルがよく見えるアイテムが中心となっています。エレガントな雰囲気のある、厚手のウールを選ぶことにより、可愛らしくもクールな印象を出すこともできるでしょう。

-ダウン

冬 レディース コーデ トレンド

「ダウン」のアウターは、毎年根強い人気があります。ダウンコートが流行る年もあれば、ダウンジャケットを中心に人気が出ることもあるでしょう。今年の冬は、さまざまな形のダウンが人気であり、そのタイプによっておすすめコーデには違いがあります。まず「ショート丈のダウン」は、フレアスカートなどフェミニン系のアイテムや、ゆるデニムなどに合わせることがおすすめです。一見普段着のようなカジュアルな装いにも、ショート丈ダウンを合わせることにより、クールな印象を出すことができます。

そして「オーバーサイズダウン」には、スキニーなどのスリムボトムスと合わせることで、上下のバランスの取れたコーデになります。やや印象が重たくなる場合は、スキニーの裾をロールアップして、女性らしさを演出しましょう。また、ダウンは黒やカーキといった定番のカラーを選ぶ人が多いのですが、白やオレンジなど、明るめのカラーを選んでみるのもおすすめです。ダウンにインパクトのあるカラーを取り入れることで、インナーは黒やカーキといった冬の色も選びやすくなり、ひと味違うカジュアルスタイルを完成させることができます。

おすすめの冬コーデ小物編

冬 コーデ トレンド

冬コーデがなんだかしっくりこない、そんなときは小物を取り入れて、ワンランク上のおしゃれを楽しみましょう。この冬は、コンパクトなショルダーバックやウェストポーチが旬アイテムになります。ネットでのバッグカテゴリーをチェックすると、小さめのショルダーバックに注目が集まっているのが分かります。各ブランドからはさまざまなデザインの小さめショルダーバックが発売されており、肩にかけるだけで存在感のあるファッションアイテムとなるでしょう。

コンパクトなショルダーバックなどは、荷物を入れる目的というよりは、あくまでファッションの一部として使います。アクセサリー感覚として身につけることにより、シンプルなコーデでも全体をまとめることができるでしょう。例えば、黒いショルダーバックの場合、カラフルなコーデにも似合うものの、黒や白を基調としたスカートに合わせることにより、ファッション全体を引き締めてくれます。
また、華やかなチェーンショルダーバッグなら、上品なパンツスタイルに合わせることで甘辛ミックスコーデが完成するでしょう。コンパクトなショルダーバックの場合、コストパフォーマンスに優れていることも多いです。その日のファッションに合わせて、いくつか持ち合わせておくと便利です。

自分に似合う洋服を選ぶコツ

冬 コーデ レディース

冬のコーデを楽しむには「自分に似合う洋服を探す」ことが重要です。いくら今年の冬に流行る洋服を選んでも、そのスタイルが自分に似合わないものだと、上手に着こなすことは難しいでしょう。自分の身長や体形を考慮し、洋服を選ぶ際は複数のブランドから選ぶといったことが大切です。ここからは、自分に似合う洋服を探すコツについて紹介します。

<体形が似ているモデルを参考にする>
ファッション雑誌などを見ると、モデルが着用している洋服がとても素敵に見えることもあるでしょう。しかし、それはモデルが着ているからであり、いざ自分が着て見ると似合わないことも多いのです。素敵だと思った洋服も、モデルの身長と自分の身長が大きく異なる場合は、紹介されているコーディネートが自分にも似合うとは限りません。例えば、今冬はスーパーロングのコートが流行ると予想されていますが、身長170センチのモデルには似合っても、身長150センチの女性には似合わないでしょう。おしゃれを楽しむには、自分の体形に合ったものを選ぶ必要があります。

最近では、高身長のモデルだけでなく、小柄なショップスタッフがブランドの洋服のコーディネート術を紹介してくれることも増えています。そうした情報を参考にし、自分の体形に合ったコーディネートを選んでみましょう。自分と体形や雰囲気が似ているモデルの着こなしであれば、自分にも似合う可能性が高いです。サイトを利用してファッションアイテムを購入する際も、具体的な身長が書いてあるモデルを参考にすると、おおよそのイメージを把握することができます。

<複数のブランドから探す>
洋服選びは「実店舗で」と決めている人も少なくないです。確かに、決まった店があれば洋服も選びやすく、自分の好きなファッションアイテムも見つかりやすいでしょう。しかし、同じアイテムでも、ブランドによって雰囲気やサイズ感は異なります。例えば、デニムジャケットを実店舗で試着したところ、どうも自分には大きいと感じたとします。店舗を決めている場合はそこで諦めてしまうかもしれませんが、ブランドの選択肢を広げれば、より自分に似合う一着が見つかることもあるのです。

特におすすめしたいのが、複数のブランドを扱う「ECサイト」の活用です。ECサイトにはさまざまなファッションブランドが加盟しており、気になるアイテムをチェックするだけで、複数ブランドの商品が一覧でき、比較もできます。また、細かな寸法も表示されており、返品が可能な場合も多いです。ネットは試着もできず返品もできない、という考えはもはや古いのです。それどころか、実店舗のようにスタッフから商品を押し売りされるといったこともなく、自宅で自分の好きなときにゆっくりと商品を選ぶことができます。ECサイトを使ってファッションを選ぶことは分かりやすく、とても効率的です。

冬コーデは便利なECサイトもうまく活用しよう

冬のコーデを楽しむには、夏や秋の段階から複数のアイテムをチェックしておくことが大切です。特に、公式WEBストア「.st(ドットエスティ)」を活用すれば、WEB先行予約などでアイテムを選ぶことができたり、標準的な体形によるモデルの着こなしなども参考にできます。また、複数のブランドアイテムから選ぶことができるのも嬉しいところ。この冬のコーデはぜひ公式WEBストア「.st(ドットエスティ)」を活用し、自分に似合うファッションを探してみてはいかがでしょうか。