冬の白パンツコーデのポイントは?

白パンツ

ベーシックな白はどんなアイテムとも合わせやすく、オフィスやプライベートでも使いやすい定番カラーです。日ごろのコーデにメインとして取り入れている人も多いのではないでしょうか。トップスに使えば顔周りも明るくみえるので人気ですよね。夏は清潔感があり爽やかな白いトップスの出番が多いという人もいると思いますが、冬に白いトップスを選ぶとなると、ニットやコートなどの素材では汚れたときの扱いに困るものです。そんなとき、冬でも白のアイテムを取り入れる方法としておすすめなのが白のパンツです。

汚れやシミなどが目立ちやすい白ですが、白いパンツなら洗いやすく替えもききやすいので、抵抗感なく取り入れやすいのではないでしょうか。また白パンツはきちんと感を演出することができ、ビジネスシーンでも大活躍します。カジュアルシーンでは、トップスやシューズでぬけ感を演出するのがポイントです。白パンツを取り入れることで、トーンが重くなりがちな冬コーデに明るさをプラスすることができます。白といっても真っ白からクリーム色系の白など、さまざまな白がありますので自分に似合う白を選びましょう。パーソナルカラーを参考にするのもおすすめです。

例えば、肌がイエローベースの人は、アイボリーやクリーム色系の白が肌なじみも良くなりますし、ブルーベースの人はソフトで明るめのオフホワイトや真っ白が似合いやすいです。自分に似合う白を選ぶことで、スタイルもきまりやすくなり、よりおしゃれを楽しめるはずです。白のパンツを手持ちのワードロープに加えて、いつもとは一味違うコーデに挑戦してみてください。

冬の白パンツにおすすめの組み合わせは?

白パンツ

冬の白パンツには、ベージュやグレーなど優しい色と合わせて、モノトーンになりすぎないほうがおしゃれにみえます。ベージュやグレーなどの肌なじみが良い上品な色に白パンツを合わせることで、女性らしい華やかさをプラスできます。白パンツに合わせてトップスを白にして、アウターの色味を強調するのもすてきです。ビジネスシーンではきちんとしたフォーマル系の靴を、カジュアルシーンではスニーカーなどを合わせるのもおすすめです。白パンツは着回しの幅が広いところも魅力ですね。

ベーシックな白パンツを使ったおすすめ冬コーデ!

白はベーシックですが、明るさや華やかさ、爽やかな雰囲気を演出してくれます。ここではベーシックな白パンツを使ったおすすめコーデを紹介していきます。冬の白はむずかしいと思っている人も、ぜひ参考にしてみてください。

-ベージュニットで王道コーデ

まずは白パンツを使った王道コーデをみていきましょう。トップスにベージュニットをチョイスして柔らかくまとめるのは、白パンツコーデの王道パターンの一つ。フロント部分だけパンツインするなど、小技を効かせるとこなれ感がでてスタイルが良くみえます。BARNYARDSTORMの「畔編み2WAYニット」は前後逆の2WAYでニットとしてもカーデとしても使える万能アイテムです。おしゃれなコクーンシルエットがポイントで、アウターにもコートのインナーにもぴったりです。「シェルタリングテーパード」と合わせれば、きれいなシルエットでオンにもオフにも幅広く着回せるコーデの完成です。

ニット カーディガン
白 パンツ

ファーバックをプラスして可愛らしさを出すのもおすすめ。ベージュニットは多くの女性に似合いやすい色なので、ぜひ試してみてください。

-白パンツ×黒ジャケット

白パンツに黒ジャケットとパンプスを合わせれば、ビジネスシーンにも対応可能なきちんとコーデになります。冬は全体的にコーデが重くなりやすいので、白パンツコーデで暗くなりがちな冬のオフィスカジュアルを明るくしましょう。LEPSIMの「ダブルクロステーラードジャケット」は、程よいふくらみのある素材と少し長めの着丈がポイント。大人の女性らしいシルエットが叶います。ダブルボタンのきちんと感はオフィスだけでなくセレモニーなどの場面でも活躍してくれます。バッグやアクセサリーなどの小物でワンポイントカラーを取り入れると、上級者感が出てよりおしゃれな印象になります。

-ペールカラーで女性らしい柔らかなコーデ

ベーシックな白パンツにペールカラーを合わせると、女性らしい柔らかなコーデになります。流行のカラーコートは難易度が高いという人も、ペールトーンなら取り入れやすく初心者にも安心です。BABYLONEの「BELLANDI ベルト付きロングガウンコート」は、上質な素材を使用しているので着心地も抜群。「BELLANDI」社は、紡毛を得意とするイタリアのメーカーです。ガウンタイプなので1枚でさらっと羽織っても様になります。スリットが深めに入っているのと首元のVネックの空きが大人っぽさを演出しているポイント。

また太めのベルトがウエストマークして女性らしく着こなせます。白パンツ×ペールカラーのコーデには、小物を淡いベージュ系で揃えると上品な印象になるのでおすすめです。レディな装いをとことん楽しんでみてください。

ロングガウンコート

白のワイドパンツを使ったおすすめ冬コーデ!

白のワイドパンツは、1着持っているとさまざまな着こなしができる便利なアイテムです。ゆったりしたワイドパンツは、白色だと野暮ったくなりそうで敬遠している人もいるのではないでしょうか。ここでは、冬コーデに取り入れたい白のワイドパンツのおすすめコーデを紹介します。

-ストライプシャツでメリハリコーデ

白のゆったりパンツは、ストライプシャツでキリッと締めてあげるとメリハリのあるコーデに。ストライブ柄は縦ラインが強調されるので、白のゆったりパンツと合わせても野暮ったくなりません。赤の小物をアクセントに入れるとデキる女感を演出できます。GLOBAL WORKの「バックボタンスキッパーシャツ」は1枚でコーデがきまる定番アイテム。バックボタン仕様で後ろ姿も様になります。

ストライプシャツ

-崩しすぎない大人の休日コーデ

白パンツは休日コーデにも大活躍します。白のワイドパンツにトレンチコートを合わせると、崩しすぎない大人の休日スタイルの出来上がり。チェック系のストールを加えれば、こなれ感も演出できます。ビジネスにもカジュアルにも対応できる万能コーデです。BABYLONEのトレンチコートは、後ろに分量感をもたせたボリュームシルエット。通常のトレンチコートよりも柔らかみのある素材を使用しているので、女性らしい着こなしにおすすめです。さっと羽織るだけで簡単にきれいなシルエットが手に入ります。

トレンチコート

-白で統一したリッチコーデ

トップスとボトムスを白で統一すると、女性らしさがぐっと底上げされるのでデートにもおすすめです。白のワイドパンツに、グレーシャツ、白カーディガンを合わせて、ホワイト系のモノトーンで統一すると、まろやかでリッチな印象にまとまります。ジレやファーバックを合わせてさらに雰囲気をプラスするとおしゃれ。LOWRAYSFARMの「リブクルーカーディガン」は、カットソー素材のクルーネックタイプのカーディガン。ウエスト丈で着やすい仕上げになっているのもポイント。袖のボリューム感が女性らしさをプラスします。女子会にもデートにも、大人女子コーデを楽しんでみてください。

カーディガン

白のスキニーパンツを使ったおすすめ冬コーデ!

脚をきれいに見せてくれるおしゃれなスキニーパンツは、穿きやすいのでオールシーズン愛用している人も多いのではないでしょうか。冬コーデには、着回し力高めの白のスキニーパンツを取り入れてみてはいかがでしょう。ここでは白のスキニーパンツを使ったおすすめコーデを紹介します。

白パンツ

-ボーダーニットでスタイルアップコーデ

白のスキニーに、BABYLONE「WLACケーブルキリカエボーダーニット」のような白の面積が大きいボーダーニットを合わせると、スタイルアップの効果があります。黒のカーディガンでコーデ全体を引き締めると、ぼんやりとした印象になるのを防げるのでおすすめです。脚をすっきりみせてくれる美しいシルエットの白スキニーは、冬コーデに一着は持っていたいもの。トレンドに左右されない定番アイテムなので、さまざまな着こなしを楽しめます。程よいストレッチ感のあるスキニーデニムは、はき心地も良いので楽ちんです。お出掛けがより一層楽しくなりそうなコーデです。

-カシミヤコートでエレガントに

ベージュと白の相性が良いことを知っていますか。BARNYARDSTORM「ストール付ノーカラーコート」のようなリッチ感が出るカシミヤのベージュコートには、スキニーパンツを合わせることでエレガントに転びすぎず、こなれ感がでるのでおすすめです。上品な色合いのベージュとカシミヤ素材は相性抜群。高見えも叶うアイテムです。着こなしによってハンサムにもきれいめにも演出できます。白スキニーと合わせてさらりと羽織れば、新鮮な大人女子コーデになります。上下ともに淡いトーンなので、キャメルの小物で締めてあげると良いでしょう。

コート

ホワイトデニムを使ったおすすめ冬コーデ!

ブルーやブラックなどの定番デニムも人気がありますが、冬コーデにホワイトデニムを使えば、明るさがプラスされて寒い季節でも気分が上がるのでおすすめです。ホワイトデニムなら優しい雰囲気で女性らしさをプラスできるので、デートにもぴったり。ここでは、冬コーデにぴったりなホワイトデニムを使ったおすすめコーデを紹介します。

-グレーニットでスポーティコーデ

ベーシックで品のあるグレーのニットとホワイトデニムも相性が良いのでおすすめです。ホワイトデニムにJEANASiS「7G FOXハイネックショートニット」のようなグレーのニットを合わせると、アクティブな印象を与えられます。リュックや時計でスポーティなコーデにまとめると個性的でグッド。足元は黒のスニーカーできめるとセンスが映えるでしょう。ホワイトデニムのカジュアルさを上品なグレーのニットがワンランク上のおしゃれに格上げしてくれます。休日のお出掛けなど、気軽に取り入れてみてください。

グレー ニット

-ロングカーディガンで大人の休日コーデ

寒くなってくると、さらっと羽織れてあたたかいロングカーディガンを選ぶ人も多いのではないでしょうか。やわらかい起毛ロングカーディガンを羽織れば、カジュアルすぎない大人の休日コーデに。トップスは白のカットソーを選んで、公園デートに出かけましょう。デニムとトップスの色を合わせればIラインが強調されてスタイルアップ効果も。LOWRAYSFARMの「GラムウールロングVネックカーディガン」は、ざっくりした編み地がかわいいニットです。オーバーサイズなのでゆるっと羽織るのがおすすめ。柔らかくてあたたかいロングニットカーディガンとホワイトデニムの組み合わせは、これからの季節にぴったりです。

羽織としても、前を閉じて着用してもかわいく着こなせます。1着持っていると、きれいめにもガーリーにも着こなしを楽しめます。

ロングガーディガン

白パンツに合う靴を使ったおすすめコーデ!

白パンツと相性の良い靴が気になる人もいるのではないでしょうか。白パンツは定番カラーなので、靴でおしゃれの差をつけるのもポイントです。きれいめスタイルや個性を主張したスタイルなど、白パンツに合う靴はバリエーション豊富です。ここでは、白パンツに合う靴を使ったおすすめコーデを紹介します。

-アクセントをプラス!ビビッドカラーのフラット靴コーデ

優しい印象になりやすい白パンツコーデには、ピンクやイエローなどのビビッドカラーのフラット靴を合わせてあげると、コーデ全体が引き締まります。主張の強い靴なら、トップスもホワイト系に統一して靴を主役にもってくるのもおすすめです。ビビッドカラーの靴をアクセントに取り入れて、メリハリ感あるコーデに仕上げましょう。LOWRAYSFARMの「バレエフラットシューズ」は生地も柔らかくて履き心地が良いのがポイント。白のワイドパンツなどのスタイルに合わせてもコンパクトでかわいい印象になるのでおすすめです。ビビッドなピンクなど、面積が大きくなると使いにくいという人も、こんなかわいい足元なら試しやすいのではないでしょうか。

フラットシューズなので、長時間履いても足が痛くならないのも良いですね。お出掛けやデートなどさまざまなシーンで活躍してくれそうです。

フラットシューズ

-オックスフォードシューズでイケメンコーデ

凛としたかっこいいコーデが好きな人も多いですよね。オックスフォードの靴を合わせると、メンズライクなかっこいいコーデが完成します。アウターとシューズを黒に統一し、差し色でブルーを選べば、清涼感のあるコーデに仕上がります。バッグやメガネなどの小物と合わせて、思い切りメンズライクに遊びをきかせるのもおしゃれです。その日の気分でハンサムにもレディにも演出できるのがポイントです。Andemiu「オックスフォードシューズ)はレディなエナメルとチェック柄が揃っています。

シューズ

冬は白パンツでコーデに軽さと明るさをプラスしよう!

チェックワイドパンツ

白パンツはニットやコートに比べても挑戦しやすく、冬でも取り入れやすいのがポイントです。オフィスでもカジュアルシーンでも、どんな場面でも活躍するので重宝します。白パンツはトーンが暗くなりがちな冬コーデに軽さと明るさをプラスでき、アウターやシューズとの着回しも自由自在に楽しめるアイテムなので、ぜひ取り入れてみてください。

.st(ドットエスティ)」で白パンツをチェック